• 羽田から55分 東京からいちばん近い南国 八丈島

  • 八丈島の自然と歴史に触れる散策の旅

    所要時間

    所要7時間

    移動時間の目安

    大賀郷地区にある観光施設・旧跡を中心に、徒歩とタクシーで移動するコースです。

    9:30
    八丈植物公園
    八丈植物公園
    約22.4haの広い敷地を散策し、
    八丈島の自然に触れてみよう!

    ① 八丈植物公園

    キョンや光るキノコもここ八丈植物公園で見ることができる。
    訪れる時期によって観察できる植物が違うので、
    事前に植物公園のHPでチェックしていこう。

    10:15
    ビジターセンター・温室
    ビジターセンター・温室
    八丈島の自然や文化を紹介。雨の日でも楽しめるスポット。

    ② ビジターセンター・温室

    八丈島の自然や文化を紹介するビジターセンター。解説員に八丈島の自然の楽しみ方を詳しくレクチャーしてもらおう。温室では木花類・観葉植物・果樹類などあわせて100種類以上の植物が展示されている。

    11:30

    昼食

    早めの昼食
    島の食材を使ったランチはいかが?

    徒歩約15

    13:00
    大里の玉石垣
    大里の玉石垣
    撮影スポットとしても人気が高い玉石垣の路。

    ③ 大里の玉石垣

    一つの玉石のまわりに六つの石を配置した美しい玉石垣の多い大里集落。
    流人が海岸から運んだ石でつくられたという説も残っている。
    歴史に思いをはせて、のんびり散策するのがおすすめ。

    徒歩約15

    休憩

    宇喜多秀家居宅跡の横では『久福の今川焼』を販売。
    ほっと一息つこう。

    ④ 宇喜多秀家の墓

    14:40

    観光

    関ケ原の合戦で敗れた宇喜多秀家は、八丈島の流刑第一号となり、在島50年・83歳で没した。東京都文化財

    徒歩約8

    ⑤ 島酒の碑

    14:50

    観光

    八丈島の特産になっている焼酎は、流人の丹宗庄右衛門が伝えたといわれている。

    15:00

    休憩

    カフェに立ち寄ってひとやすみ

    タクシー約8
    (徒歩約54分)

    16:00
    宇喜多秀家公と豪姫の像
    宇喜多秀家公と豪姫の像
    秀家公と豪姫は生きて再会することはかなわなかったが、
    平成9年に夫妻像が設けられている。

    ⑥ 宇喜多秀家公と豪姫の像

    太平洋を見つめる姿に郷愁を感じる。

    南原千畳岩海岸

    観光

    八丈富士の噴火によりできた溶岩台地。長さ500m・幅100mに渡って、海沿いに雄大な景色が見られる。

    宿に到着 17:00

    モデルコース全貌

    PAGE TOP

    同じテーマの記事
    八丈島観光案内

    宿泊施設や飲食店・物販店、バスやタクシーなどの交通情報など観光に必要な情報をご案内致します。

    • 八丈島交通案内

      八丈島の交通をご案内します。

    • ガイドサービス

      八丈島のガイドサービス施設をご案内します。

    • リラクゼーション

      八丈島のリラクゼーション施設をご案内します。

    • 観光施設

      八丈島の観光施設をご案内します。

    • 町営温泉

      八丈島の町営温泉をご案内します。

    • ATMのご案内

      八丈島のATM設置場所をご案内します。

    PAGE TOP