• 羽田から55分 東京からいちばん近い南国 八丈島

  • 08

    横間海水浴場(よこま海水浴場)

    海岸線が500Mも続く玉石の海水浴場

    海岸線は500メートルもの長さがあり、玉石の美しい海岸です。夏季は石を積み上げた潮溜まり(タイドプール)が造成され、比較的安全に海水浴を楽しめます。

     

    晴れた日には正面右手に八丈小島を望み、八丈富士や大坂トンネルを見上げる良いロケーションです。
    横間(=横間ヶ浦)は、沖との境になるものが何もない天然の海水浴場なため、潮の早い沖には出ないように十分ご注意ください。

     

    八丈一周道路(大通りの都道)から海に向かって下り坂ですが、最寄りのバス停から徒歩11分と距離がありますので、海にはタクシーやレンタカーでの来場がお薦めです。
    横間には、自動販売機や売店などがないため、事前に飲料等を購入しておくことをお薦めしています。

     

    海を正面に見渡す位置に、BBQを楽しめる東屋設備があります。事前の予約制となっていますので、海水浴と合わせて東屋をご利用される方は、必ず届出を行ってください。

     

    <関連リンク>
    横間海岸BBQ場の予約について

    • areaGuidePhoto01

      晴れた日に八丈小島を望む

    • areaGuidePhoto02

      青さが際立つ海の夏

    • areaGuidePhoto03

      波打ち際が玉石の海岸

    areaGuidePhoto04

    サンセットの絶好鑑賞スポット

    八丈小島に向かって沈む夕陽が綺麗な海岸としても人気で、夕陽だけを見に来る方もいるスポットです。最近では昔話になぞらえた恋愛成就の海岸としても取り上げられています。

     

    <関連リンク>
    ▼OZmall 東京LOVE ISLAND_八丈島|東京の島 出会いの横間海岸

     

    ※昔々、八丈島が「女護ヶ島」、青ヶ島が「男護ヶ島」とされ、年に一度の南風の吹く夜に青ヶ島から男性たちが八丈島にやって来て、女性たちが作って海岸に並べておいた赤い鼻緒の草履を履くと、その男性と夫婦になったという言い伝え。

     

    夏季期間(7/中~8/末)は、海水浴情報として島内5箇所の海水浴場の”旗”の有無を発信しています。

    旗なし(遊泳可能)
    黄 旗(遊泳注意)
    赤 旗(遊泳禁止)
    毎朝、八丈島観光協会のツイッターにて情報が更新されています。こちらで情報を確認の上、海水浴をお楽しみください。尚、海況は刻々と変化しますので最終的には現地でご確認をお願いいたします。

     

    <関連リンク>
    八丈島観光協会twitter

    データ

    データ

    横間海水浴場

    アクセス
    八丈島空港から車で約8分/底土港から車で約14分
    設 備
    トイレ、シャワー、駐車場、BBQ場1箇所あり※事前要予約
    バス停
    【大里】徒歩11分
    海水浴情報
    7月中旬~8月末、旗による海況案内あり

    地図

    地図

    PAGE TOP

    PAGE TOP

    大賀郷地区の商店

    大賀郷のランチ営業のお店

    大賀郷の昼営業のカフェ

    比較的近くの温泉