• 羽田から55分 東京からいちばん近い南国 八丈島

  • 01

    透明度20メートルの神秘の世界、八丈ブルーの海

    ダイビング

    島の周辺全てがダイビングポイントとも言える八丈島。 毎年、この島を訪れる多くのダイバーを魅了し続けています。 黒潮の流れる八丈島では、八丈ブルーと形容されるマリンブルーの海に、700種類以上もの海洋生物が生息し、溶岩が生み出した海底アーチなど、驚くほどダイナミックな景観が広がっています。 ダイビングライセンスをお持ちなら、八丈島の海を満喫できるファンダイビングに挑戦。島内のダイビングショップまでお問合せください。島の周囲には初心者からベテランまでを楽しませる水中パノラマがいっぱい。 フォト派ダイバーに人気のエクスプローラー対応ショップや、ライセンス不要の体験ダイビングに対応するショップも、島内には多数のダイビングショップがあり、 初心者、シニア、女性お一人の方でも安心です。”

    • areaGuidePhoto01

      海中洞窟

    • areaGuidePhoto02

    • areaGuidePhoto03

    areaGuidePhoto04

    ウミガメたちと泳ごう!遭遇率は国内屈指!

    遭遇率90%以上!? 八丈島の海はダイビング初心者でもウミガメと一緒に泳げる国内屈指の好ポイント。 一度のダイブで2ケタのウミガメと遭遇することもあります。 運が良ければイルカやクジラにも。多種多様な生き物たちとの出会い、ダイナミックな海底アーチなど、ワクワクの連続です。

    データ

    データ

    ダイビングスポット

    アクセス
    島内全域、ダイビングショップによるご案内

    地図

    地図

    PAGE TOP

    PAGE TOP